風を吹かそう――松井珠理奈さんの半年ぶりのツイートについて

風を吹かそう――松井珠理奈さんの半年ぶりのツイートについて

(出典:https://www.musicvoice.jp/news/201809160103328/

 

こんばんは、オオヌキです。

 

2019年、早速良いことが起きました。松井珠理奈さんが約半年ぶりにツイートされたのです!

あれ、今年は卯年だっけと錯覚する動画ですが……、そんな突っ込み野暮だぜ!ぴょんぴょんで三三七拍子だ!

いやー、本当に嬉しかったですね。彼女を応援していた方たちは、もっと嬉しかったと思います。2019年、良い幕開けになりました。

 

2018年は、松井珠理奈さんを通じて、たくさんのすばらしい世界を見ることができました。やや否定的だった総選挙で心から熱くなれましたし、そこで王者になった姿を見た瞬間は、去年一番嬉しかったことかもしれません。

珠理奈さんがいなければ、SKE48というすばらしいグループを前のめりで見ることもなかったです。映画『アイドル』を見たきっかけも彼女がいたからです。『センチメンタルトレイン』も特別な楽曲になりました。『無意識な色』は去年の個人的ベストAKBグループソング第2位です(1位は『暗闇(STU48)。すみません!)。

また、たくさんのヲ友だちもできました。大事な人を応援し、心を痛め、心をたかぶらせる。そんなすばらしい方々です。

 

すべては珠理奈さんが起点です。あなたがいて、新しい世界に出会えた。

改めてその感謝の気持ちを伝えたいと思います。

素敵な世界をありがとうございます。

そしてこれから、その世界で飛翔するあなたを応援できる事実が、とても幸せです。

 

 

Advertisement

 

 

インターネットは怖い世界です。簡単に誰かを傷つけられる。怖いのは、傷つけたことに気づかないことです。素手で殴れば手が痛みます。殴った感触が手に残ります。でもネットは言葉の世界。相手が見えない。だから、どこまでも残酷になれます。傷ついた相手が見えないのですから。

その世界が優しさに包まれることがあるとしたら……、だれかの痛みを自分の痛みのように感じる方をたくさん見ました。言葉は形を変えます。人を傷つけることもできれば、人を癒すこともできる。優しい言葉は心を救います。いま、珠理奈さんのツイートに対するリプは、その優しさにあふれているように見えます。

 

飛翔するには、翼が必要です。きっと珠理奈さんには大きく、力強く、たくましい翼があるはずです。その翼で力いっぱい羽ばたくでしょう。たとえ全身が悲鳴をあげたとしても、彼女は舞い上がることをやめないはずです。

ただ、理不尽なほどの逆風が吹いたら、その道のりは困難になります。風はコントロールできません。どこから吹くかわからない。いつ襲ってくるかもわからない。

でも、だいじょうぶだと思います。

珠理奈さんにはいつも追い風が吹いています。ファンの方の想いが風を起こし、上昇気流となり、珠理奈さんはその風に乗って高く高く舞い上がる。その姿が鮮明に想像できます。

 

去年の嵐のときも、ずっと風は吹いていたのですから。

これからだって、その風がやむことはないと思います。

 

風を吹かせましょう。ファンにはそれができるはずです。

2019年の松井珠理奈の飛翔、その先に幸せがありますように。