今日は『パンツの日』!さあ語ろうじゃないか、パンツへの熱い思いを!

今日は『パンツの日』!さあ語ろうじゃないか、パンツへの熱い思いを!

こんばんは、オオヌキです。

 

今日は8月2日。『パンツの日』です。

制定理由はふたつあって、

1.下着メーカーの磯貝布帛工業(現イソカイ)が、自社製品「シルビー802」に合わせた

2.下着メーカーのオグランが語呂合わせ「パン(8)、ツ(2)」でつけた

だそうです。覚えやすいような覚えにくいような。

 

いや理由なんてどうでもいいっす!今日はパンツの日!ならばパンツについて熱く語ろうじゃないですか!きっと今日なら許される!はず!本能を解放せよ!人類皆パンツ!

あ、パンツといっても、男物の話はしませんよ!そんな吐き気がする内容を誰が好んで書きますか!パンツといったら女子!女子のパンツこそ至高なり!パンツは世界を救う!パパパパパパパンツぅ!

 

 

……。

皆さん、ついてきてますか?

今日はずっとこんなテンションなので、「あ、無理」と思ったら、そっとお帰りください。

怖いもの見たさで読む場合も、珍獣を遠くから眺める気持ちでお願いします。

 

Advertisement

 

世の中にはいろんな性癖があります。それは否定できません。『人のセックスを笑うな』という映画がありましたが、まさにその通り。決して人を笑ってはいけません。性癖なんて、かねがねみんなおかしいものです。

とはいえ、あまり人前で声高に言うものでもありません。そういう話が嫌いな人に強制的に聞かせても、不快感を与えるだけです。

あと、現実と混合してはいけない。これが一番大事なこと。たとえば痴漢のジャンルで興奮する性癖があっても、それを実際に実行したら犯罪です。ビデオやお金を払って受けるサービスで解消してください。それなら罪ではありません。

 

はい、まじめな話はここまで。

 

今日も今日とて性癖暴露しちゃうよー!見たくない人は回れ右!ちゃんと注意しましたからね!

 

まずは真理からいきましょう!

パンツはね!ちらっと見えるのがいいんです!どーんと見せられても興奮しないんです!

 

よく、アイドルの写真集でランジェリー解禁とかあるじゃないですか。場合によってはヌードっぽいのもある。あれ全然ダメ。ダメなんです。なんでかわかりますか?

見せてるからですよ!

写真集なんだから見せて当たり前!そりゃそうです!でもそれじゃダメなんです!「見せてる感じ」じゃダメなんです!「見せない感じ」で、でも「見えてる感じ」にしてほしいんですよ!わかってくれセニョリータ!

あと、もっと恥じらってほしい!笑顔じゃダメなんです!恥ずかしがってなくちゃダメなんです!

『恥ずかしい顔+パンツ=絶頂』

はい、覚えて!この公式、テストにでますよ!

 

 

はぁはぁ、ここまで一息で書いてやったぜ。

まあそんな性癖なもんで、アダルトビデオ(AV)にしてもエロゲーにしても、パンツを脱がせない作品のほうが好きですね。いきなり脱がせるなんて最悪。なにもわかっちゃいない。ゆっくり見せてほしいんです。

 

あ、ひとつ思い出した。

とあるおもしろいAVがありましてね、それは正義のヒロインが敵につかまってエッチなことをされる、まあよくあるシチュエーションなんですが、敵の怪人の設定がおもしろかった。なんとその怪人、超能力で相手のパンツを奪い取れるんです。

で、ミニスカのヒロインはノーパンのまま戦わなくちゃいけないというフェチな内容でした。そのヒロインもお嬢様の設定なので、パンツを奪われたときに、「わたくしの聖なるおパンティーが!」とか言うわけですよ。エッチ目的で見てるのに、おもわず笑ってしまいました。AVはこういうぶっ飛んだ設定があるのがおもしろいですよね。

 

 

それにしても……

なんというか……

ちょっとぶっちゃけ過ぎ?

 

ブログを更新すればするほど株が下がってる気がする……。

でも、もともとない株だし、ま、いっか!

これからもぶっちゃけていきますよ!

パンツかぶってがんばります!