ハンドルネームはどう決めましたか?雪崩式ジャーマンの由来とは

ハンドルネームはどう決めましたか?雪崩式ジャーマンの由来とは

こんばんは、オオヌキです。

 

今週はおつかれちゃんです。まだ2日ですが1週間乗り切れる気がしない……。でもこの更新だけは途絶えさせたくない!ただ書く元気がない!

というわけで、小ネタを放出。分量が多くなるネタは後に回します。

 

 

皆さん、ハンドルネームってどう決めました?

いろいろ理由はあると思います。本名からとったり、好きな芸能人からとったり、好きな食べ物や国だったり。わたしは『雪崩式ジャーマン』という名前でやってますが、見てわかる通り、プロレスからとっています。でも、なんでこの技なのか……。

 

結論から言えば、理由は特にありません。漠然と、プロレス技にしようと思っただけです。でも、なぜ雪崩式ジャーマンなんて技を使っているのか。一番好きな技でもありません。使う選手もほとんどいない危険技です。好きな選手が使っているわけでもない。

ほんとなんでこの技にしたんですかね。当時の自分に聞いてみたい。

 

もともとは『夢宮絢霧(ゆめみやけんむ)』という名前を10年以上使っていました。いまだに某所ではこの名前だったりします。意味は、「夢の宮で見る夢は、絢爛だが霧のなか』。中二病ですなぁ。

それに比べて、『雪崩式ジャーマン』の適当っさたらありません。

何度か改名しようと思いましたが、「ジャーマンさん」「雪崩さん」で定着したので、今さら変えるわけにもいかず。もうこのままいこうと思います。

あ、ここで『オオヌキ』と名乗っているのは、このブログはネットの知人だけではなく、リアル知人や仕事先に見せる可能性があるからです。こういうの書いてるんですよーというサンプルとして有効なんですよね。下ネタ控えよう……。

 

この先、オオヌキは本名なので変えることはないですが、『雪崩式ジャーマン』を捨てる日がくるかもしれません。

今度は『スパイダージャーマン』だな(大差なし)