「スープを一口……そのとき、電流はしる!」新しくオープンしたラーメン屋さんにいきました

「スープを一口……そのとき、電流はしる!」新しくオープンしたラーメン屋さんにいきました

(注意!アイキャッチ画像(↑)とこの記事の内容は無関係です!)

 

こんばんは、オオヌキです。

 

台風15号きましたね。埼玉の住まいにいますが、かなり雨が強まってきました(21時30分現在)。警戒が必要な地域の方は、くれぐれもお気をつけください。

 

今回はかなり短めです。1週間に一度は濃い記事を書きたいと思っていて、本当は今日、その濃い記事を公開する予定でした。「推すとは?」というテーマです。濃そうでしょ?ただ、自分のなかで落としどころを見つけられず、今日に間に合わせることができませんでした。

 

なので、今回は急きょ引っ張りだした小ネタです。

 

Advertisement

 

先日、新しくオープンしたラーメン店に行ってきました。ラーメンは大好きなので、オープンのお知らせがきたときからワクワクして心待ちにしていたお店です。最近は行くお店も決まっていたので、おいしければ、新たな行きつけのお店にしようとも思っていました。

具体的に書くと営業妨害になるのでふんわり書きますが、「濃い系」のラーメンです。そう、「濃い記事」を書けなかったので、「濃いラーメン」でお茶を濁すわけです。安直!

 

で、お店の一番人気を頼みました。

まずはスープを一口。

 

 

 

まずい……っ!!

 

 

な、なんだこれは。口の中に広がるギトギト感。慌てて水を飲んでも粘っこさが消えない。鼻から抜ける匂いが気持ち悪い。質の悪い油を胃に押し込まれたよう。

スープだけでノックアウト状態でしたが、麺が奇跡的にうまいかもしれないと、麺をすすります。

 

 

まずい……っ!!

 

 

あほかっ!スープがまずいのに、麺がうまいわけないだろ!

一緒に行った奥さんと目くばせ。そこは一緒になって15年以上のふたり。目線でお互いなにが言いたいかわかります。ふたりが言いたかったこと、それは。

 

 

まずい……っ!!

 

 

正直、涙目です。ワクワク感が絶望へと変わりました。奥さんと「楽しみだね~」と話していた数分前に帰りたいです。

それでも800円近く払って頼んだラーメン。残すわけにはいかない。そんなもったいないことはできません。水をがぶがぶ飲みながら、なんとか食べきりました。でもスープはダメだった。本当にダメだった。あれ飲んだら、絶対からだ壊す。

 

外食したときはtwitterで画像をあげているのですが、これはさすがに出せませんでしたね。とはいえ、まずいまずいと失礼な発言を連発しましたが、単純に自分たちに合わなかっただけだと思います。好きな人には好きなんでしょう。ただ、一口で「もう二度とこない……」と思ったお店に出会うなんて経験はあまりないので、これは良い経験をしたと思って……って思えるか!お金返して!!

 

教訓。評判もまだの新しいお店は気をつけろ。