わたし、〇〇だったんです……もうひとつのブログを更新しなくなった理由

わたし、〇〇だったんです……もうひとつのブログを更新しなくなった理由

こんばんは、オオヌキです。

 

このブログとは別に、乃木坂46のファンブログを運営しています。そちらは2014年9月にはじめたので、かれこれ5年になりますね。一時期は、一日10,000アクセスを越えるぐらいでしたが、最近はさっぱり。ほとんど更新していません。

なんで更新しなくなったのか。乃木坂に興味がなくなったんだろうな。そう思っている方が多いと思います。実際、twitterでも乃木坂の話題は、ほとんど出さなくなりました。ブログの更新もしない、ツイートもしない、イベントもいかない。興味を失ったと思われるのも当然です。

それじゃ本当にそうなのか。

結論から言うと、違います。乃木坂への興味は失われていません。

それじゃなんで更新しなくなったのか。ツイートしなくなったのか。

その理由は、わたし自身の性格にありました。グループにはまったく関係ない問題です。

 

Advertisement

 

そもそも、なんで別ブログの話をここでするのかというと、これは乃木坂46の話ではなく、わたし個人の話だからです。

「ノギザカッション」は、「乃木坂46(Nogizaka46)」+「討論(Discussion)」を組み合わせた造語です。みんなでワイワイ楽しもうという趣旨で名付けました。

これが失敗のはじまりでした。

 

趣味の話だから、どんなに白熱しても、楽しい議論で終わると思っていたんです。でも実際は、人格攻撃、相手個人の全否定や嘲りあい、貶め合い、まるで望んでいなかった光景が、たびたび展開されました。同じグループを応援しているのに、ここまでの争いが起きるのか。もっと和気あいあいできると思ったのに。

そんな思い違いが更新停止の理由のひとつ。そして、もうひとつ理由があります。

実はこれが一番大きいんですが……

 

わたし、反論されたくないんです(どーん)

 

そう、反論されるのがすごく嫌なんです。反論されるとめっちゃ落ち込みます。そんなやつが「みんなで議論しましょう!」とブログを立ち上げるなんてギャグでしょ?でもこれリアルなのよね……

しかもタチが悪いことに、それを認めようとしなかったんですよ。「反論どうぞ?わたし平気ですから!」と言って、実際に反論されて意気消沈する。たとえるならボクサーが、「へいへい打ってこいよ!」と挑発して、ストレート一発で沈むみたいな。ダセェやつなんすよ、わたし。

以前、「意見を求めてる割には、実際に意見されるとムキになるよね」と言われて、ふざけんじゃねぇ!と噛みついたことがありますが、超図星でした。

 

自分で意見を求める場所をつくって、その意見の暴走を止められない。反論されるとすぐ逃げる。争いのタネになるような記事は書きたくない。反論もされたくない。ツイートで絡まれるのも嫌だ。

よし、もう黙ってしまえ。

マジでダセェですが、それが更新停止とツイートをしなくなった理由です。

だから乃木坂が嫌いになったわけでも、興味がなくなったわけでもないんです。発信してないだけで最低限の情報はチェックしてます。(4期は正直、情報不足ですが……最低限のチェックしてないじゃん!)

 

 

このブログ「雪崩式だよ人生は」を楽しく運営できているのは、すごく自然体だからです。書きたいことを書く。これがすごく楽しいんですよ。そして、自分がどれだけ無理して「ノギザカッション」を運営していたかに気づきました。

「あれは書かなくちゃいけない」「知識や経験のない自分が触れるのはまずい」「みんなライブのこと話してるから他のことは書かないほうがいい」「このメンバーのファンは怖いから書くのはやめよう」など、変に気を遣い過ぎていたんです。そんなの楽しくありません。楽しくないことを書いて意見されたら、余計にイライラします。そりゃ嫌なことがあったらすぐに逃げますよ。

別に、新メンバーで盛り上がってるなか卒業メンバーを書いてもいいし、興味のない話題なら全スルーでいい。このブログみたいにド下ネタぶちこんでもいいじゃないですか。いや、相手あることなのでそっち系のネタは慎重にいかないとダメか……。でもそのぐらいの意気込みなら、楽しくできるかなと思っています。乃木坂が嫌いになったわけではないので、乃木坂で遊びたい(書きたい)気持ちは常にあるんです。

とりあえず、空気を読まずに書きたいことを書くようにして、ぼちぼち更新再開してみます。やっぱり書くのは楽しいと、ここで気づかされましたから。向こうでもこの楽しさ、また味わいたいんです。だれかに楽しんでほしい気持ちはもちろんありますが、なにより自分が楽しめるように。

ただ打たれ弱い面はどうしようもないので、そこはどうしようかと。気にしないのが一番ですけど、それができたら苦労はしないって話なんですよね。「反論はOKですが、管理人、めちゃへこみます。それでもよろしければ意見どうぞ」と最初から書いちゃおうかな。うわ、めっちゃボロカス言われそう。でも意地をはるよりはマシかな。意見の暴走に関しては即削除で対応しようと思ってます。

 

そんなこんなで、ぜひ、こちらのブログもよろしくお願いします。

 

ノギザカッション
http://blog.livedoor.jp/nogi_cussion/