「それ拡散目当てじゃないですか?」「チヤホヤされたいだけじゃないですか?」に対しての答え

「それ拡散目当てじゃないですか?」「チヤホヤされたいだけじゃないですか?」に対しての答え

こんばんは、オオヌキです。

 

昨日更新した松井珠理奈さんの記事に多くの反応をいただいております。いつもありがとうございます。

彼女について書くとアクセスがぐんと伸びる。それは数字として確かなことです。でも、アクセス目当てで書いているわけではありません。今日はそんな話題です。

 

Advertisement

 

このブログは基本的に書きたいことを好きなように書いています。

「これを取り上げたらアクセスが伸びる」と思っても、興味がなければ取り上げることはしません。周りに合わせたネタ選びをしていたら、自分の場合、長く続かないです。なぜなら、「仕事」になってしまうからです。ここはあくまで「趣味」の場でありたいんです。

 

けど、好きなことを書いているだけなのに、なかには「拡散目当て」として捉える方もいます。あるいは、「チヤホヤされたい」

具体的に言えば、松井珠理奈さんについて書くと、いつもより多くの反応をもらえるし、彼女のファンから感謝される。それを目的に、とくに興味もないのに、松井珠理奈を取り上げている。そう思われるということです。

毎回ではありませんが、そういう反応は割と多いです。そりゃ多くの人に読んでもらえたら嬉しいし、感謝の言葉に癒されるのは間違いありません。もっともっとチヤホヤされたいとも思います。

でもですね、それだけを理由に記事を書いて、本当に読んでもらえると思いますか。もしそうなら、ファンをなめすぎです。「もっと拡散して」という気持ちがにじみでる記事や、煽るだけ煽って中身からっぽな記事を量産してる場所はすぐに見抜かれます。ファンはちゃんと読みます。読んで判断します。

 

このブログで何度かアイドルの記事を書きましたが、いつもそのファンと真剣勝負するつもりで書いています。ファンはもちろん、本人が読む可能性もあるわけです。趣味とはいえ、世にだしている以上、そこは手を抜けません。

本人やファンが読んで楽しめるか。念頭にあるのはいつもそれです。そして真剣勝負するためには、自分自身が対象にのめりこまなくては、勝負にもなりません。

 

でも、もしこれが「仕事」なら、興味がなくてもファンと勝負しなくてはいけない。

興味がないものでいかにファンを集めるか。一番簡単な方法はネガティブな話題を扱うことです。これならファンも、それ以外も取り込める。ファンは否定するために、その他の人は興味本位でアクセスします。中身からっぽでも、煽るようなタイトルをつければ一定のアクセスは稼げますから。

仕事なら、そんな風にシビアに考える必要がある。だから嫌なんです。ここが「趣味」の場でありたいと思ったのは、そういう理由です。メンバー本人やファンと真剣勝負をしたうえで、どれだけ反応をもらえるか。そこに挑んでいます。結果、負けっぱなしだとしても、真剣に戦ったことは後の力になりますから。

なので、珠理奈さんの記事は、拡散目当てで書いてはいません。本当に興味をもって、本当に書きたいと思ったから書いているだけです。たぶん信じてくれない方もいると思いますが、気持ちの表明だけはさせてください。彼女への想い、『Privacy』への想い、ウソじゃありません。

 

あ、でもチヤホヤされるのは好きなので、いっぱいチヤホヤしてくださいね!!(強調)